姿勢の正しいアドバイスを求めている方、または必要な方が大勢います。 そういった方たちのお役に立つ知識と能力を身につけませんか。 この講座では誰でも分かる優しい言葉で理解できるプログラムを組んでいます。 分かりやすい言葉で指導できるようになっていただきたいからです。 姿勢教育指導士になって、大勢の方のお役に立ちませんか。

お問い合わせ・資料請求

一般社団法人 日本姿勢教育協会 事務局
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-5 第一フクハラビル3階
ネイチャーアンドドリーム株式会社内 事務局 田島
電話:03-3221-7738 FAX:03-3556-2171

TOP > 教師・教員

受講生の声

教師・教員

中学校 養護教諭(匿名希望)

私は養護教諭をしています。最近の子供の様子で、まっすぐたてなかったり、授業中の姿勢はひどく、授業に集中できていない場面もあります。何人かの先生の同僚ともこのままではよくないので、姿勢の指導を行いたいと話をしていました。自分を含め、周りの大人自身も姿勢が悪かったり、また、小さい頃、親から姿勢について注意されていたのに、いつのまにか、大人も子供の姿勢に関心がなくなってしまったのかもしれません、納得のいく、有効的な姿勢指導について調べていたところ、「姿勢教育塾」をみつけ、まずは自分自身の姿勢を見直し、そして、学校での指導に生かせるのではないかと受講しました。
保健室来室者には、慢性的な腰痛、頭痛など訴える生徒もいます。医療機関でみていただいているようですが、特に問題がないので、経過をみている生徒が多いです。「姿勢教育塾」では、姿勢習慣と症状のつながり、自分の姿勢を客観的にみてもらう方法や改善の体操を教えていただいたので、保健室でチャンスをみつけては指導しています。
だれもがなんとなく姿勢が悪いとよくないとわかっていますが、なぜなのかを、子供たちに以前よりわかりやすく自身をもって伝えることができています。子どもたちは興味をもって聞いたり、楽しそうに体操をしていてうれしい限りです。子供達も姿勢は気になるようです。まだまだ勉強中ですが、「姿勢教育塾」を受講したおかげで、学校でできる姿勢教育を行っていけそうです。

ページの先頭へ戻る
サイトマップ