姿勢の正しいアドバイスを求めている方、または必要な方が大勢います。 そういった方たちのお役に立つ知識と能力を身につけませんか。 この講座では誰でも分かる優しい言葉で理解できるプログラムを組んでいます。 分かりやすい言葉で指導できるようになっていただきたいからです。 姿勢教育指導士になって、大勢の方のお役に立ちませんか。

お問い合わせ・資料請求

一般社団法人 日本姿勢教育協会 事務局
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-5 第一フクハラビル3階
ネイチャーアンドドリーム株式会社内 事務局 田島
電話:03-3221-7738 FAX:03-3556-2171

TOP > 講師からのメッセージ

講師からのメッセージ

講師からのメッセージ

碓田 拓磨 (うすだ たくま)

この度はホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

姿勢教育塾について、少し長い文章ですが最後までお読みいただけると幸いです。

最近、姿勢がますます注目されてきた感じがします。これも、健康上の問題を
「根本的」に解決するためには、姿勢の改善が不可欠であるということが認識
されてきたからではないでしょうか。

治療院などを経営されている方であればお分かりかと思いますが、もはや
「値段が安いから」で選ばれる時代は終わりました。

大切な体について真剣に考えている方は「痛くなったから治す」でなく「痛くなら
ないための予防」を考えています。そもそも姿勢が悪いままで肩こり腰痛の
予防などできる訳がありません。予防をする上で「姿勢指導」は不可欠なのです。

個人的な意見ですが、私は健康に携わる仕事に就いている方は、姿勢の知識を
身につけるべきであると思っています。
その理由は、姿勢と健康はとても強く関係しているのもかかわらず、ほとんどの
人がよく分かっていない(知っていても分かりやすく説明できない)からです。
実際、多くの人が正しい姿勢の知識を知りたがっているのです。だからこそ、
最近姿勢がマスコミに取り上げられるのだと思います。

あなたは、今までに姿勢について質問を受けたことはありませんか?
精一杯治療や施術をおこなったにもかかわらず、その人の姿勢が悪いために、
すぐに元の悪い状態に戻ってしまうという人も過去にいたのではないでしょうか。

今後、姿勢について聞かれる機会がますます増えてくるはずです。
もし、治療や施術の効果を維持するために、姿勢のアドバイスをした方が
良いのであれば、何をどうすればいいかを分かりやすく説明できる先生が
信頼されるのは当然です。

そこで、姿勢教育塾では
(1)悪い姿勢がどうしていけないのか、誰にでも分かりやすく説明できる
(2)姿勢を正しく分析し、姿勢の問題点を指摘できる
(3)具体的にどうすればよいのか、対策を指導できる
(4)上記の(1)~(3)の知識と技術をどのように集客や収入に結び付けるか
を念頭に授業を行い、講座の翌日から使えるように指導します。

過去に受講された方たちは、歯科医師、柔道整復師、看護師、助産師、
鍼灸師、介護士など多くの治療家・施術家をはじめ、スポーツクラブやヨガ、
ウォーキングのインストラクターにも受けていただきました。歯科医の先生
からも、高度にもかかわらず分かりやすい内容だったこと。そして専門用語を
使わずにお年寄りや子供たちへ説明ができるようになったと高い評価を得ています。

この講座終了後には、下記のような場面で知識を活かしていってください
・患者・顧客教育の一環として
・治療院などの新しいサービスとして
・企業・PTAなど講演会の講師
・体育館、会館を借りての姿勢教室開催

さらにこんな悩みにも・・・
・リピートしてもらえない
・新規の患者さん、お客が集まらない
・紹介が少ない

姿勢教育塾では、信用力アップにつながる姿勢の写真を効果的に使う方法も
紹介します。写真の撮影法、分析法、説明の仕方まで身に付けていただきます。
今までの治療にプラスして姿勢の指導ができることで、リピーターが増えていきます。
さらに、その人たちからの紹介も増えるので新規の方が集まってくるのです。
このように、講座で伝授する内容は、正しい指導を求めている方たちに応えて
いける素晴らしい知識と技術です。

講座終了後も分からないことがあれば、経験豊かなスタッフがいつでもバックアップします。

あなたが、真剣に姿勢について学びたいと考えているのなら期待に沿えると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

一緒に、日本の健康を変えていきませんか。

一般社団法人 日本姿勢教育協会
理事 碓田 拓磨


20090601_423339.jpg

ページの先頭へ戻る
サイトマップ